最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


映画「ジャンパー」ブログパーツ

スポンサーサイト
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |

■フォーガットン / ジュリアン・ムーア
[20050911]

フォーガットン
「シックス・センス」以来、最も衝撃的なスリラー!(-seattle post-より)
公開日:2005/06/04


壁唐おすすめ度:★★★★(4)
(※ネタバレだらけです)

なんかちょっと変だとは思っていたんですけど。「フォーガットン」ってカタカナで書くとおかしいですよ。ナニ、フォーガットンじゃ!みたいな。よく分からないですが。

その変な感じがとても出てる、「僕が」好きな映画でした。だから、皆さんは多分面白く無いと思います。

暫く見てると、B級映画にありがちなパターンをちゃんとやってるんですよね。ジリジリ出てくる謎、アクション、そしてちょっとしたラブな感じ。そのパターンをちゃんとやればやるほどB級感が出ちゃいますよね、正直。

この映画、実はコアになるメッセージはちゃんとあるんです。「母と子の愛」。でも、見どころはそういう所じゃないですね。

まずは、ターミネーター2のアイツが出てます。正確にはアイツじゃないんですが、雰囲気とか死なない感じが、ターミネーター2のアイツをちょっと文系よりにした感じの奴が出てます。

そして、一番の見どころは「お笑いウルトラクイズ」でお馴染みのアレです。スタントマンとしては、やはり上島竜平がベストだと思いました。

そいういう色々なポイントがありながら盛り上がっていきます。最後に、とても気になったのは、「子供のことを記憶に残したまま子供を取られた人間がどうなるか」の実験の方が役に立つような気がするんですが、この映画では単にあのターミネーター2みたいな人の「能力」の実験をしているだけでした…

そういういろんなズレ方が好きだったので、僕自体がズレまくっていることは分かっているんですが、僕的には高得点でした。あと、映画館で観たのでいつもどおり気持ちよくて最初はちょっと寝ちゃいました。
スポンサーサイト
2005-09-11(Sun) 22:00 映画 | TB(2) | コメント(1) | 編集 |

コメント
  • from かんすけ(シアフレ.blog)

    前半はとてもよくて後半はサスペンスとしてはあまり楽しめなかったけど、テリーの思いの強さはすごかったですね。
    後半のオチは少し残念でしたが、まあまあ楽しめる映画でした。
    よろしかったら、こちらにTBさせて頂きますね。

    2005-06-22(Wed) 21:23 | URL | #3/VKSDZ2 [ 編集 ]


    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

  • トラックバック
    ⇒ http://kabekara.blog9.fc2.com/tb.php/25-9e08c76f
    ラストを人に話すと記憶を消されるそうなので何も書きません。っていうか「うまいこと予告作ったなあ!」あの予告を見たら誰でも見たくなるでしょ!そら見に行くわ!全米初登場1位になるわ!まあ最終的には6600万ドルくらいだったからそんなにヒットはしてませんが(笑)
    2005-06-23(Thu) 15:52 | 映画VS氣志團&タイガー 

    飛行機事故で最愛の息子を亡くし、何ヵ月経っても立ち直れずにいた、一人の女性に降りかかる想像を絶する出来事を描いたサスペンス・スリラー。 ストーリーのテーマや核でもある、愛する息子を救おうとする母親の強い感情、「母と子の絆」がこの映画の最大の魅力だと思いま
    2005-06-22(Wed) 21:22 | シアフレ.blog 

    HOME

    copyright © 2005 壁唐ニコルソン all rights reserved.

    Template By innerlife02

    RSS1.0 ,
    カウンタ

    since 2008.03.01

    RSSフィード

    ブログ内検索

    リンク

    このブログをリンクに追加する
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。