最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


映画「ジャンパー」ブログパーツ

スポンサーサイト
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |

■宇宙戦争 / トム・クルーズ
[20051204]

地球最後の日--人類は試される、その愛と勇気を…。
(宇宙戦争オフィシャルサイトより)
公開日:2005/06/29


壁唐おすすめ度:★★★★(4)
ネタバレがあります。あと、右の宇宙戦争は古いやつです。
まず最初に、ちょっと「おすすめ度」が高いんじゃないか?と思われている方。スピルバーグとかトムクルーズの映画の見所というのは、一瞬の映像の凄さとかだからですよ。

衝撃は結構いきなり来ました。やつらのマシンが地上に現れた時、
「おぉ~エヴァンゲリオンに出てくる使徒とかみたいだなぁ」と、のどかに思っていると、ビーときて灰です。はい、残念、灰ですみたいな。

思った以上に残酷というか、圧倒的な絶望感がいきなり来ますね。人間はそういう状況に陥ったらどうなるか?トムクルーズのように、人をかき分けて全力疾走ができるか?ということなんです。ちゃんと腰がグラグラしないでいられるか?です。まあ、よく生き残れるなぁと思いました。主人公だからですけど。

あと、衝撃的だったのはティムロビンスから、やつらを倒したという地域があるという情報を得るのですが、それが大阪。多分、大阪のおばちゃんが倒したんだと思います。「何やってんの!あんた!」みたいな。もしくはおばちゃんが発する微生物の量が…

オチは昔の風味がしていて良かったです。オリジナルを観ていないし、観てみたいとも思いましたね。

実際、人類がこういう状況に直面したらどうなるのか?
だから前々から言ってるじゃん。「ガンダムを作っとけ。ビグザムにも勝ってるし」って。
スポンサーサイト
2005-12-04(Sun) 22:00 映画 | TB(1) | コメント(0) | 編集 |

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
⇒ http://kabekara.blog9.fc2.com/tb.php/41-f8e02164
トム・クルーズトム・クルーズ(Tom Cruise, 1962年7月3日 - )はアメリカ合衆国の俳優、映画プロデューサー。本名は Thomas Cruise Mapother IV。ニューヨーク州出身。アイルランド系移民の子孫。父親トーマスはなかなかひとつの仕事に長く留まっていら
2007-07-13(Fri) 02:46 | ちひろの日記 

HOME

copyright © 2005 壁唐ニコルソン all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
カウンタ

since 2008.03.01

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。